双葉町の味を、届けたい!そんな思いで作っています
被災地の双葉町で続く製菓店を、避難先の埼玉県加須市で再開。茶まんじゅうは、多くの人の力を借りて製造されています。
これまでにも沢山のイベントやお祭りで販売され、ご好評の声を沢山頂きました。
しっとりとして黒糖のコクがひろがる皮と、それに包まれたまろやかなこしあん。
他ではちょっと味わえない美味しさを、是非ご賞味下さい。